FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨入り オープンガーデン

2011年05月29日 12:23

とうとう梅雨入りしてしまいました。

これからの工事の事を考えると気持ちも梅雨入りしてしまいます。

さて、こんな天気の中でも三田市では、まちなみガーデンショーが開催されてます。

同時に、三田グリーンネットではオープンガーデンもやってます。

一応グラスランドもオープンガーデンしてますが・・・



オープンガーデンの目印の旗とプレートがさみしそうです。

しかし、植物たちは雨の中イキイキとしてるようです。

IMG_1107.jpg

きっとこの子たち(メダカ)も喜んでいるのでしょう。

雨がひどいので中の様子はわからないけど・・

水の中だから雨でも晴れでもいっしょか?

IMG_1103.jpg

ますます雨がひどくなってきました。

スポンサーサイト

坪庭

2011年05月05日 10:28

和の坪庭ができました。


やはり日本人なのでしょう。すごく落ち着きますね。

最近和の庭工事をさせて頂く機会が多く、改めて和の良さを感じています。

時間とともに、さらに落ち着いた庭になってゆくでしょう。



ポイントの庵治石の蹲が少ししゃれた感じを演出してます。

石屋でたまたま見つけた蹲です。

庵治石は、香川県庵治町の花崗岩ですが、とても硬く花崗岩のダイヤとも言われてるそうです。

役石は、丹波石を使いました。

役石は、蹲の前にある、前石・手燭石・湯桶石のことです。

ついでに少しだけ説明すると、本来これは、露地(茶庭)に配されるもので、

蹲は、茶席に入る前に、手水鉢の前で這いつくばるようにして、手を清めるところからそう呼ばれます。

前石に乗り、手燭(明かり)を手燭石に乗せ、冬は湯桶を湯桶石に乗せ、手を清め身を清めるのです。

これは、亭主のもてなし、それに対する客の心構え、一つ一つに奥深い日本人の心がうかがえるものです。

IMG_0923.jpg

今回お施主様のご要望で、苔を使いました。

自動灌水も付けて、苔の庭に挑戦しましたが、思わぬ問題が発生しました。

猫が、苔を荒らすのです。

今は、猫避剤を使って頑張ってますが、超音波でネコを避けるネコバリアーが必要になるのではないかと・・・。

IMG_0938.jpg

裏のとても狭い場所ではありますが、部屋内から見えるように地面を持ち上げ作った小さな庭、青石を配して、

シンプルにまとめました。

この青石は、阿波の青石です。徳島の採石場まで行って持ってきました。

部屋の小窓から見える風景は、壁に飾られた絵画のように見えるでしょう。

時間の経過とともに味わい深い庭になるよう見届けて行きます。






最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。