FC2ブログ

池のある和の庭つづき

2012年03月26日 22:54

では、つづきです。

アンダーライナーが敷けたら、次はプールライナーです。

プールライナー=防水シート  

厚さ0.5mmPVC(ポリ塩化ビニル樹脂)で、こんなもので大丈夫か?

心配になるでしょうが、大丈夫です。

昔から、コンクリートでごつい時間と金をかけて池を作りますが、

これだと、とても簡単に安くできますよ。

気をつけなければいけないことは、とがったものとか、硬いものでひっかいたりしないことです。



IMG_2089.jpg

池の外周の石を慎重に並べてゆきます。

水平に並んでるかもチェックしながら、慎重に。

緑のテープは、いっぱい水を入れたときの水位です。

IMG_2115.jpg

こんな感じ。



池ができたら次は、滝と流れです。

IMG_2117.jpg

ヨッコラショ。

この石でだいたい300㎏くらいでしょうか。

重くなければ、楽しい作業なのですが・・・。


IMG_2127.jpg

かなり進んでますが。

こうしてみると、石だらけだ。

お施主様も、ちょっと石多くないかと心配気味。

出来上がりまで、期待と不安が・・・。

お楽しみに。

スポンサーサイト

池のある和の庭

2012年03月06日 19:41

ご無沙汰しております。

いつも最初の言葉がこんな感じですが、お許しを。

さて、今回は池のある和風の庭造りです。

お施主様から年始早々にご連絡をいただき。

今年の私の仕事始めがこのお庭の打ち合わせからスタートしました。

以前から何度もお世話になているお施主様ですが、

今年一番でお声をかけて頂き、思わず力が入ります。

ここはゲストハウスと言うべきか、離れと言うべきか・・・。

お茶室もあり、たくさんの方々が利用される予定です。

お施主様からのご要望は、池、和、紅葉です。

いつもながら、お任せでこんな仕事をやらせていただき本当に感謝しております。

さて、池のための大きな穴が掘られてます。

ここからスタートです。






初めに言っておきますが、このお庭、今はすでに完成されていますのであしからず。

こまめに書かないから、まとめ書きしております。

子供にえらそうなこと言えませんね。

それと、きっと今日全部書けないので途中で終わります。

すみません。




まず、池作りです。

色々な方法がありますが、

今回は、簡易的ではありますがシートを使った池作りです。

ビオトープを和風にした感じですね。




沢山の石が運び込まれております。

この石は、生野丹波です。

よく使う石ですが今回使う量はちょっと多いかな。

IMG_2082.jpg




まずは、整形です。

すり鉢状に池の形を作ります。

一番深い所で70cmくらいです。

排水口を作る所です。

写真では、すでに排水管は入れられています。

IMG_2083.jpg




次にアンダーライナーを敷きます。

これは、厚さ10mmくらいの不織布です。

尖ったものでシートが破れないようにする為に敷きます。

IMG_2085.jpg



申し訳ございません。

今回は、ここで終わります。

はや!

続きは、早く書きますのでお許しください。


最近の記事