fc2ブログ

篠山左官教室

2008年07月03日 21:19

左官1


この前左官教室に言ってきました。
全国から左官の猛者たちが大集結していました。
参加者はなんと100人以上。
左官屋さんは熱い!
左官神様


グレイのシャツを着ているのが左官の神様、久住さん。
前日の準備にお手伝いにいったのですが、
そのときは、一人でひたすら今回のためのネタの仕込みをしていました。
すごくやさしい人なんだけど、一流独特の厳しい雰囲気が
オーラとなって出ていて、なかなか近くによっていくことはできませんでした。
やっぱりすごい。

今回の教室は黒い漆喰壁の磨きでした。
なんか幼稚な説明で申し訳ありません。
正直手伝いはしたものの、何をしているのかさっぱり分かりませんでした。
ただ、すごいのは壁があるときからつるつるになって光を反射し始めるんです。
最終的には顔が映るくらいまで(少々大げさですが)になります。
とにかく完成した壁をみると感動しました。

あと、感動したことは、本当に皆さん必死に技術を覚えようとしていること。
南は鹿児島から北は山梨や石川まで、いろんなところからこの左官教室に
参加しようと、遠路はるばるやってくるんです。
気合が違います。
驚くことに、この教室の参加費はそんなに安くないです。
しかも、2日にわたるので、交通費、宿泊代、参加費、それに、
この磨きのための左官鏝代などを入れると、
20万円ぐらいになってしまうんですよ。
それでも100人ほどの人が集まるってどうですか。
左官屋さんは本当に意識が高いとおもいました。
造園屋は私一人でしたが、
いい意味ですごい危機感を感じました。
それと同時に、こんなに意識の高い人たちと一緒にものづくりが出来たら
どれほど面白いものが作れるでしょうね。
考えただけでわくわくしてきます。

大変勉強になった左官教室でした。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gradeners.blog71.fc2.com/tb.php/19-a258c543
    この記事へのトラックバック


    最近の記事